• HOME
  • >
  • BNLS小顔注射の副作用は怖い?失敗はないもの?
BNLSの効果、失敗、お悩みなんでも解決

BNLS小顔注射の副作用は怖い?失敗はないもの?

 

BNLS注射副作用って怖いの


〜BNLS注射を受ける前に〜知っておくべき副作用について



某クリニックの注意事項に「BNLS注射の副作用と注意について」の記載があります。
 

【まれに可能性がある副作用について】
•治療部位が1~2日でむくむことがある
•針穴に内出血が起こる場合がある
【注意事項について】
•当日の過度の顔マッサージや半身浴、過度な運動はなるべくお控えいただく
•メイクは施術後2時間程度お控えいただく

 
とありました。怖い副作用の危険は無いようです。
 
 
たまに注射の針穴付近に内出血が起こることがあるようです。
ただ、脂肪溶解注射ほど術後に腫れることはなく、施術後も痛みや違和感がずっと続くという方はいらっしゃらないようです。
 
導入から約20,000件以上の症例がありますが、重大な副作用は報告されていません。
治療実績が日本よりも長い、韓国やヨーロッパでも危険な副作用の報告はないようです。
ただ、今後まったくでないとは言い切れませんので、あくまでもご自身でご判断をお願いします。
 
 
 
 
 
 


〜BNLSのあるある失敗例〜


BNLS注射の失敗例 
「1回で効果が全く出なかった。」


 
小顔注射の失敗について、あえて挙げるとすると「効果が出なかった」 という失敗 です。
効果が出なかったという方は続けて何回か施術をすれば効果が得られたかもしれません。BNLS注射の効果の実感には個人差があります。
ただ、3回打ってみても効果は全くなかったという方はほとんどいません。
続けて打つことで何かしらの効果が現れる施術と言えます。1回でやめてしまったり、本数が少なすぎたりする場合は、自分が思っているよりも顔痩せができなかったと感じることもあります。
 
 




 

〜BNLSのこんなところがいい♥


 

・BNLS注射は打ってから時間が経って劣化が起こらないのが魅力の一つでもあります。皮膚の一部がへこんだり、しこりができたり、組織が変わってしまったり、脂肪が増加してしまうなどの心配はないことです。
・脂肪が減りすぎて、顔の形が変形したりしない。
・部分的に効果が効きすぎて、顔のバランスが悪くならない。
・ボトックスのように笑顔が不自然に引きつったり、まぶたが垂れ下がったりしない。
・メソセラピーのような施術後の腫れや痛みがひどくなることはない。
リバウンドしない。
・肌がたるんでデコボコにならない。

 
美容整形のように失敗のリスクを抱えることなく打てるのが小顔注射の良いところですね。
 
 


~BNLS注射を受けられない方~



 
甲状腺疾患やクルミアレルギー、何かしらの極度アレルギー体質や妊娠中の方