• HOME
  • >
  • 頭蓋骨矯正VS小顔注射で比較!失敗すると危険なのはどっち?
BNLSの効果、失敗、お悩みなんでも解決

頭蓋骨矯正VS小顔注射で比較!失敗すると危険なのはどっち?

頭蓋骨矯正VS小顔注射で比較!失敗すると危険なのはどっち?


 
頭蓋骨矯正・小顔矯正と呼ばれる施術で顔が小さくなったのか、本音の口コミをどうぞ。
頭蓋骨矯正にするか、注射にするのか迷われている方はぜひお読みください。
 
 
実際に体験した方の口コミがこちらです。


20代後半
 


昔から体全体で見た時の顔とのバランス気になっていて、ずっと小顔になりたいと思っていて、特にフェイスラインが気になっていて、頭蓋骨矯正というものを受けました。これは、頭の骨を少しずつ動かして行くような施術内容と説明を受けました。施術前に鏡で顔のゆがみをチェックしてもらいました。最初はフェイスラインだけが気になっていましたが、顔の各パーツの左右差があることに気づき、気になるようになりました。いざ、施術を受けてみると、いた気持ち良い感じで、途中からはむしろ気持ちよくなっていき、眠くなりました。施術内容としては、顔のゆがみを取るのに、顔には一切触れずに頭蓋骨だけを触れていました。なので、お化粧したままでも受ける事が出来ました。
施術が終わってみると、視界がクリアになってすごくスッキリした印象が強かったです。目の疲れが取れて、フェイスラインがスッキリしたのと、むくみが取れて、血行も良くなり、顔の印象が全然違いました。
きっと繰り返し受けると変わるのかなと思いました。


 
 
 
 頭蓋骨矯正のメリットは、即効性があることです。
骨格ラインがすっきりし、輪郭や顔全体のむくみがとれたと、ほとんどの人が1度きりの施術で効果を実感できます。しかし美容鍼と同じく効果の持続期間は約2週間。また矯正を受けない限りいままでの顔の大きさに戻ります。
また、痛みが出るほどの強い力で頭蓋骨を圧迫すると、
脳に負担がかかり
 
めまい
吐き気
うつ病
自律神経失調症
パニック障害
 
 
 などの症状を引き起こす恐れもあります。
 
対する小顔注射は、副作用がなく、効果も持続的です
 
両者のメリットデメリットから評価してみて、当サイトではやはり小顔になるなら、安全性の高い小顔注射をお勧めしたいと考えます。