• HOME
  • >
  • BNLS注射って?
BNLSの効果、失敗、お悩みなんでも解決

BNLS注射っていったい何?初心者講座で詳しく知る

BNLSとは?これ読めばわかる!小顔注射とは?

 
目次

BNLS注射とは?
BNLSの成分
BNLSの効果
BNLSの副作用
失敗しないクリニック選び3つのポイント
BNLS口コミ・体験談

 

BNLS注射とは?


痩せにくい顔の脂肪を分解して老廃物と一緒に体外へ流し出すことで顔やせが実現するという画期的な注射です。
 
BNLS注射は、小顔治療のために韓国で開発された安全性の高い脂肪溶解注射です。
有名な小顔施術に脂肪吸引という方法がありますが、この方法は術後2週間は顔がパンパンに腫れてしまい(いわゆるダウンタイム)翌日はマスクなしでは外も歩けません。効果的な方法である事は間違いありませんが、脂肪をとりすぎて逆にたるみの原因になったり、ほほがこけてしまうという失敗もあるリスクを伴う施術です。
その点、小顔注射のメリットは、脂肪吸引のようなリスクなしに顔の脂肪を減らす、安全な顔やせの治療法なので近年、特に注目されています。 
BNLS注射の原産国は韓国です。美容大国韓国で一気に話題、人気となり日本に上陸しました。日本向けに輸入されているBNLS注射は、特別仕様としてニコチンがはいっていないものが製造、輸入されています。現在日本の信頼できる病院でBNLS注射を打たれる方は安心して受けられます。 
 
BNLSの良いところは何といっても注射後、肌トラブルが少ないことです。 
脂肪溶解注射(メソセラピー)のデメリットは発赤、浮腫、痛み、しこり、かゆみなどですが、小顔注射では副作用もほとんどないのです。さらに小顔の効果の実感が早いことも人気です。※個人差があります。脂肪溶解注射(メソセラピー)では、効果が出はじめるのに、3~4週間、一ヶ月ほどかかったのですが、BNLS注射なら3~7日で効果が出る注射なのです。すぐに顔を小さくしたい!予定が迫っている!そんなときの救世主です。ダイエットするより早くて効果は確実です。
 
※BNLS注射のオフィシャルデータによると、24時間での脂肪分解効果で約30%の減少がみられた。との報告があります。一日で効果が出るのに納得です。
 

 

BNLSの成分は?


植物由来の7種類の有効成分が含まれています。
BNLSversion2は、
この度、BNLS注射のバージョンが新しくなって効果がさらにupの期待です!
BNLS ver2では、2つの成分が加わり脂肪溶解効果がさらに高くなりました!!
 
メチルプロパンジオール・・・ピーリングなどに使われるグリコール酸の一種です。
 
有効成分の透過性を高め保湿作用にに優れています。引き締め効果もアップ。
 
マンヌロン酸メチルシラノール・・・脂肪分解、保湿、再生、抗シワ、抗炎症などの作用があります。脂肪分解を促進と合わせて、アンチエイジング効果もあり、抗炎症作用で注入後の腫れも抑えてくれるうれしい成分です。
 
 
 
「BNLS バージョン2」は
 
 
✔脂肪分解
 
✔リンパ循環により老廃物の排出
 
✔肌の引き締め
 
 
3つの作用により、小顔効果を最大限に発揮してくれます。新成分に生まれ変わったBNLSはますます人気が上がりそうです。
 
 
 
エステ感覚でうけられると人気急上昇中のBNLS!
 
 
①セイヨウトチノキ(別名:マロニエ)
種子から抽出したエキスには、血行を促進させる作用と引き締め作用があります。むくみを解消したり、セルライト除去にも作用します。
 
②ペアシアグルミ
α-リノレン酸(オメガ3脂肪酸)の作用で、体内の血流をよくしたり新陳代謝を活発にしてくれる成分です。
 
③アデノシン三リン酸(ATP)
 血管を拡張して血流を促し、細胞への栄養供給をすみずみまで行き渡らせ、細胞機能を活発にさせる作用があります。
 
④チロシン
 アミノ酸の一種で、脂質代謝(総コレステロール)を高める効果があり、エネルギー循環を整えます。
 
⑤ヒバマタ(海藻)抽出物
 コラーゲンやミネラル、アミノ酸を豊富に含む海藻の一種です。
新陳代謝を活性化し、脂肪燃焼を促進してくれます。また老化防止効果があると注目されている成分のひとつです。
 
⑥オキナグサ(アネモネプルサティア)
 抗炎症作用・創傷治癒作用・肌再生作用、この3つの効果で脂肪分解を促します。
ダウンタイムが少ないのはこの成分が入っていることも関係しています。
 
◎カラクサケマン
 こちらも同じく抗炎症作用・創傷治癒作用・肌再生作用、3つの効果で脂肪分解とダウンタイムの軽減を叶えます。
 
これら植物からできた有効成分がバランスよく配合され、脂肪融解を促し顔やせの効果として現れるのです。
 

 

BNLS注射の効果って?


BNLS注射は素早く脂肪を減らしてくれるので早ければ72時間後から効果を実感できます。
メスを入れて切ったり塗ったり、手術することなく、短時間で顔の脂肪を減らしてくれます。
フェイスラインを効果的にスッキリさせる特徴があり、「あれ?なんとなく顔がすっきりとした?」と実感できる注射です。
植物性由来成分なので、副作用の心配がほぼなく、術後の腫れもありません。翌日が仕事でも学校でも気づかれません。
そして驚くべきは、BNLS注射を受けられた約8割が1回目の治療後約7日目で何らかの変化を感じています。
ダイレクトに脂肪に作用し、脂肪を体外へ流しだすので、暴飲暴食がない限りリバウンドがありません。

 

では小顔注射で失敗しないクリニック選びのポイントは?


1.トータル費用がわかる!明朗会計なクリニック
BNLS注射はどこでもだいたい1本あたり(1cc)の料金が表示される。しかし、ここが見極めポイントです!1本目は安い値段でキャンペーンをやっているけれど、2本目以降は高額になる料金設定のパターンに騙されてはいけません。
トータル価格を比較しないと、結局安くないケースもあるので注意が必要です。
 
2.無料カウンセリングや無料相談メールができるクリニック
BNLS注射を初めて受けるなら、顔のどこの部分に何本打てば良いかなど、わからないことがいっぱいです。顔に注射を打つので不安や心配、相談しておきたいことも山積み。。
事前に相談できる、親身に相談に乗ってくれそう、そんなクリニックを見つければ、より理想に近い小顔への道が開けますよ。
 
 
3.臨床数の多い、口コミ評価が高いクリニック
BNLS注射が日本に上陸し、全国のクリニックで施術されるようになりました。
注目のポイントは、その先生やクリニックがBNLS注射をあまり扱ったことがないということはないか。。
やはり決め手は施術件数です。何例もBNLS注射を打ったことのある先生だと、痩せたい所に的確にBNLS注射を打ってくれるので、失敗も少ないし、効果も期待できるというメリットがあります。
 


{メモ}BNLS注射(小顔注射)の名医とは?


 
・小顔になるためや二重あご、たるみの治療は、顔のどの部分の脂肪を減らすかによって効果が大きく変わります。一人一人の脂肪のつき方に対して適切なデザインや、マーキングができるデザインセンスのある医師が名医と言えるでしょう。
 
・BNLS注射の治療経験が豊富であることはもちろんのこと、他の痩身系治療や美容整形の施術件数なども幅広く経験豊富である医師であることが名医の条件と考えられます。

 

BNLS注射の副作用は大丈夫?


BNLS注射は今までの脂肪溶解注射(メソセラピー)と比較してもダウンタイム(腫れ、むくみ)がほぼありません。
・BNLSは経年変化しない。(メソセラピーは経年劣化あり)  
・脂肪が減りすぎてしまい、顔のバランスが崩れたりしない。(メソセラピーの場合あり) 
・失敗例や施術後に腫れや痛みがひどくて、マスクがないと人にも会えない。会社を休むなどの心配がありません。(メソセラピーは腫れることも)
・また、リバウンドした事例もほとんどありません。
このように脂肪吸引や整形ではどうしても失敗や術後の腫れがつきものですが、そのリスクを抱えることもありませんので、本当に気軽で安心です。 

 

BNLS注射の口コミ・体験談は?


受けてみてどう変化したのか?効果が実感できたのはいつごろからか?


 

Aさん40代

年を取るごとに、段々と脂肪が増え太っていって、ついにあごのお肉がブルンブルンに。。ダイエットしても痩せない。脂肪吸引は、ちょっと怖いし…と思っていた所BNLS注射というものを発見して、試しに5箇所打ってもらいました。全く痛くないし、先生も「はい、ちょっとチクッとしますよー」と言ってくれてから打ってくれるので、安心して受けられました。
体重が大幅に増加してしまったのですが、BNLS注射の効果でアゴ下周りがスッキリした感じがします。効果は一週間ぐらい後に感じました。やって良かったと思いました。ありがとうございました。ダイエットも頑張ります。


Kさん20代

今回、フェイスラインにBNLS注射を打ってもらったのですが、翌日でも効果が実感できて、びっくりしました。フェイスラインがすっきりしたのと、特に横からみたときに、あごのラインがすっきりしてきました。
BNLS注射はすぐに効果が目に見えて分かるので、とてもおすすめの施術だと思いました。友達にも勧めたいです。